風俗でこれ見よがしに

なぜ求人を見るのかといえば?

風俗のホームページでは価格や在籍している女の子の所だけじゃなくて、求人欄も見るようにしているんですよ。求人欄を見るのは遊ぶ男じゃなくて、風俗で働こうかなと思っている女の子だと思うんですけど、男が見えても貴重な情報を得られると思いますよ。なぜなら、求人欄を見ればその風俗店がどんな条件で働く女の子を探しているのかが分かるじゃないですか。単純な話ですが、どの業界でも待遇が良い方がレベルの高い人材が集まるんです。風俗だって、待遇が良い方がいろんな女の子が集まるものなんです。つまりはレベルが高くなるってことですよね。だから待遇面を見て、どういったランクの女の子が集まるであろう風俗店なのかを推理することが出来るんです。求人欄を見比べてみれば、それらが分かるじゃないですか。在籍している女の子を見るだけではなくて、求人欄をチェックすることによってもまた、お店のランクが分かるのでそこもしっかりとチェックするようになりましたね。

女の子は若い方が良いかなという結論

風俗で遊ぶならやっぱり若い子の方が良いでしょう(笑)人妻や熟女がと言うか、せっかく若い女の子と楽しめるチャンスなんです。それなら若い風俗嬢を指名した方が良いじゃないですか(笑)若さと言うのは誰にでもある平等なものではあるのですが、その一方で時間と共に失われていくものでもあるので、自分が若さを損ねつつあるのに、若さを謳歌している若い世代を見ると嫉妬とかいろんな気持ちが芽生えてきてしまうのも分からない話ではありません。疎外感を覚える人がいるのもよく分かる話ではありますけど、風俗であれば別に若い女のことも普通に楽しめるじゃないですか。特に難しいこともないんです。指名すれば良いだけですし、若い風俗嬢は存在そのものだけでも大きな刺激をもたらしてくれる存在なので、自分なりにいろんなことを楽しんでみるのも悪くはないんじゃないのかなって思いますけどね。むしろそれがとっても楽しいというか、若さを満喫するのが楽しいんですよ。