風俗でこれ見よがしに

吉原で控え目なソープ嬢と遊ぶのが好きなんですよ

控え目なソープ嬢が好きなので、吉原のソープ店のホームページを色々見ている時にも大人しそうな女の子を指名するようにしているんです。その方が結局は自分の好みのタイプと楽しめる率が高いような気がするんですよね。むしろ絶対にその方が良いんじゃないかなって。
なぜなら控え目なソープ嬢の方が自分のイマジネーションが膨らむんですよ。控え目な女の子がこれから自分の攻めによって、どんな表情を見せてくれるんだろう…みたいな(笑)元気そうな女の子だったり明るい女の子って感じている姿が想像できたりしますよね。でも大人しくて控え目なソープ嬢って、どんな顔を見せてくれるんだろうっていう想像力が働くので、それがまたとっても楽しい部分ではあるんですよね。
だからこそ、吉原のソープでは自分なりに理想を掲げることも大切なのかなって思うようになりました。そういった理想を掲げることによって、自分でも見えてくることが結構あるってことに気付かされた部分もあるんですよね。

美形なのに凄いソープ嬢

彼女、ビジュアルであれば間違いなく吉原のソープの世界でもトップクラスなんじゃないのかなって思うんです。それくらい素晴らしいんです。しかもそれなのにです。かなりひょうきんというか、サービス精神が旺盛なソープ嬢なんですよね(笑)スキンシップだってとっても多いし。無意識のうちに体を摺り寄せてきたりもするので、それだけでこっちも嬉しい気持ちになっていくものなんです(笑)
彼女に関しては吉原のソープで遊ぶときには何度も指名していますけど、指名する度にどんどんこちらに心を開いてくれているのが分かります。サービス精神はもちろんですけど、それだけ相手のことをしっかりと考えてくれて言えるってことだと思うので、彼女と楽しんでいると時間が過ぎるのが本当にあっという間だなって気になるんですよね(笑)
ビジュアルが売りではない女の子があそこまでしてくれるのは普通かもしれませんけど、あのビジュアルであそこまで…って考えると奇跡のソープ嬢ですよね。